南里研二(2014年10月撮影)

 日本セーリング連盟は16日、東京五輪の男子レーザー級代表に南里研二(唐津西高出身、百五銀行)が決まったと発表した。メルボルンで行われた同級の世界選手権で日本勢トップの63位となり、日本連盟が定めた選考基準を満たした。

このエントリーをはてなブックマークに追加