牧村(まきむら)久実(くみ)/絵(え)

 宮永(みやなが)未央(みお)
 真(ま)しろ先生(せんせい)と雪人(ゆきと)さんが帰(かえ)っていき、ソファーで寝転(ねころ)んでいたら、双子(ふたご)から「ことわざ」を使(つか)ってしかられちゃった。とほほ。

「食(た)べてすぐ寝(ね)ると未央(みお)になる! って、ひどいじゃないよ!」
「だって、何回(なんかい)注意(ちゅうい)しても、食(た)べすぎがなおらないんだもん! 『のれんに腕(うで)押(お)し』だよ!」
 礼央(れお)が怒(おこ)ったようにいう。
「え? のれん? なにそれ?」
「いくら力(ちから)を入(い)れても手応(てごた)えがないことだよ!」
「へえ?」
「『ぬかに釘(くぎ)』も同(おな)じ意味(いみ)の『ことわざ』よ。」
 理央(りお)がつけくわえる。
「ううう。『ことわざ』の世界(せかい)も、まだまだ奥(おく)が深(ふか)いなあ。」
「そうだよ。もっと勉強(べんきょう)してよ! 文芸部(ぶんげいぶ)の部長(ぶちょう)代理(だいり)になるんでしょ?」
「うん。たぶん。」
 礼央(れお)がわたしの背中(せなか)を、どん! とたたいた。
「文芸部(ぶんげいぶ)でも、なんでも、『始(はじ)めが大事(だいじ)』なんだからね!」
「おねえちゃん。しっかりね!」
「……はい。」
 うわ~ん。なんで小学生(しょうがくせい)の弟(おとうと)と妹(いもうと)にしかられているんだろ? とほほ。

 次(つぎ)の日(ひ)の放課後(ほうかご)、廊下(ろうか)の窓(まど)から、外(そと)を見(み)る。高(たか)い秋(あき)の空(そら)。葉(は)を落(お)とした木々(きぎ)。夕暮(ゆうぐ)れの空(そら)に、礼拝堂(れいはいどう)の十字架(じゅうじか)が光(ひか)ってる。
「未央(みお)、いっしょに帰(かえ)ろう!」
 お掃除(そうじ)を終(お)え、琴乃(ことの)と二人(ふたり)で、出口(でぐち)までの廊下(ろうか)を歩(ある)いていると、
「宮永(みやなが)先輩(せんぱい)!」
 前髪(まえがみ)で目(め)を隠(かく)したホラー少女(しょうじょ)、いや、姫川(ひめかわ)さんが、すごい勢(いきお)いで廊下(ろうか)を走(はし)ってきた。
「先輩(せんぱい)たち! 見(み)つかりました! 文芸部(ぶんげいぶ)、五人目(ごにんめ)が!」 
「え? ほんとに?」
「はい、よろしくお願(ねが)いしま~す。」
 甲高(かんだか)いソプラノのアニメ声(ごえ)がした。
 姫川(ひめかわ)さんの後(うし)ろから、ぴょんっと現(あらわ)れたのは、タレ目(め)で童顔(どうがん)、ツインテールにしたアイドルっぽい女子(じょし)だ。
「ラノベ大好(だいす)き! 一年(いちねん)一組(いちくみ)、清里(きよさと)萌香(もえか)で~す。」
「へ、へえ、清里(きよさと)さんは、ラノベが好(す)きなの?」
「そうなんで~す。ラノベ作家(さっか)兼(けん)アイドルを目指(めざ)してま~す。」
「へえ?」
「いまは、アイドルも個性(こせい)を出(だ)していかなくちゃ、生(い)き残(のこ)れないですもんね。そして、清里(きよさと)さんじゃなくて、もえキュンって呼(よ)んでね。」
「え? もえキュン?」
「そうそう、その調子(ちょうし)! きゃは。」
 なんだなんだ?
 ホラー少女(しょうじょ)に萌(も)え系(けい)アイドル? おまけに、部長(ぶちょう)は、わがまま女王(じょおう)の由里亜(ゆりあ)様(さま)。この文芸部(ぶんげいぶ)、個性(こせい)が強(つよ)すぎだよ。だ、大丈夫(だいじょうぶ)?
「そして、国語(こくご)の池内(いけうち)先生(せんせい)が顧問(こもん)を引(ひ)き受(う)けてくれることになりました! これで、文芸部(ぶんげいぶ)は正式(せいしき)に復活(ふっかつ)ですよ!」
 姫川(ひめかわ)さんが胸(むね)を張(は)った。
「もう、顧問(こもん)も決(き)まってるの?」
 琴乃(ことの)もびっくり。
「はい。では、さっそく、今後(こんご)の活動(かつどう)について話(はな)し合(あ)いましょう!」
 姫川(ひめかわ)さんが、わたしの手(て)をとった。
「北村(きたむら)先輩(せんぱい)は英会話(えいかいわ)の日(ひ)だそうで帰(かえ)りました。さあ、部長(ぶちょう)代理(だいり)の宮永(みやなが)先輩(せんぱい)! 仕切(しき)ってください!」
 姫川(ひめかわ)さんがキラッと瞳(ひとみ)を光(ひか)らせた。
「何事(なにごと)も『始(はじ)めが大事(だいじ)』ですからね!」
 わ。双子(ふたご)と同(おな)じこといってる~!

---------

 小林(こばやし)深雪(みゆき)/作(さく)
 埼玉県(さいたまけん)出身(しゅっしん)。青(あお)い鳥(とり)文庫(ぶんこ)で大人気(だいにんき)の「泣(な)いちゃいそうだよ」「作家(さっか)になりたい!」「これが恋(こい)かな?」など、たくさんの本(ほん)が出(で)てるよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加