8年ぶりの優勝を狙う佐賀市は、サイモン・カリウキ(戸上電機製作所)らの好走で前半を制し、後半も粘って日間2位でフィニッシュ。王者・小城に食らい付いた選手たちの頑張りに対し、大町信二監督は「期待以上の走りをしてくれた」とうなずいた。 前半でひときわ輝いたのは、初出場で2区を担ったカリウキ。