佐賀市内では特に中心街が広く冠水した昨年8月の佐賀豪雨ですが、やや離れた場所にも浸水被害を受けた店があります。本庄町の理容店「アイグラッチェ」は理容いすなど多くの機材が水没し、リフォームも行って被災約3カ月後に営業を再開。機材を新たに全てそろえるには12月中旬までかかりました。