嬉野市体育館(嬉野町)が3月末で閉館する。天井や地下の基礎部分の老朽化が進んでおり、約50年の歴史に幕を下ろす。市は3月定例議会に関連議案を提出する。跡地の活用方法や取り壊しの時期は未定。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加