佐賀市の佐賀銀行(坂井秀明頭取)と佐賀共栄銀行(二宮洋二頭取)は13日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた事業者らを対象に、融資などの相談窓口を設置した。

 影響が及ぶ恐れのある事業者を含めて対象とし、運転資金などのニーズや、借入金の返済方法に関する相談を本部と全営業店で受け付ける。

 佐賀銀行は本部審査管理部(フリーダイヤル0120・375・211)と各営業店で、佐賀共栄銀行は本部融資統括部(電話0952・22・5621)と各営業店で受け付ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加