■地域一丸もてなしも奏功 昨年1年間に名護屋城跡(唐津市鎮西町)を訪れた観光客数が、前年比3割増となった。同城を設計した黒田官兵衛を描いたNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の効果とみられるが、関係者はこれに加え、地元の観光関連の団体が“オール名護屋”で観光客をもてなした成果としている。