三養基郡みやき町の国立病院機構東佐賀病院(北島吉彦院長)の医療関係者や周辺住民は10日、長時間夜勤の中止や医療従事者の増員を求めて同病院の正門前で座り込みをした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加