連合佐賀は13、14の両日、労働相談ホットライン=フリーダイヤル0120(154)052=を開設する。「STOP! 雇用不安」と題し、雇用や労働環境の悩みに応じる。

 無料電話相談は全国一斉で、両日午前10時から午後7時まで。発信地の都道府県の連合につながる。連合佐賀は労働相談専門のアドバイザーらが対応する。

 最近の相談では「会社の事業終了に伴い、辞職や関連会社への転属などを求められた」といった声が寄せられており、連合佐賀は「人手不足の一方で、不安定な雇用を強いられている労働者も多い。ぜひ相談を」と呼び掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加