町民が選んだのは町政の継続だった。9日に投開票された三養基郡基山町長選は、1期4年の実績を前面に打ち出して戦った現職の松田一也さん(62)=長野=が、新人の前町議会副議長を大差で制した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加