旧佐賀藩主鍋島家の伝来品を所蔵する鍋島報效(ほうこう)会が6日、10代藩主・鍋島直正が長女貢姫(みつひめ)に宛てた196通の手紙をまとめた書簡集『愛娘(まなむすめ)への手紙』を発刊した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加