きやまKappoへの参加を呼びかける平野俊宏実行委員長

 2012年から毎年開かれている、はしご酒イベント「きやまKappo」が25~27日の3日間、町内の飲食店10店で開かれる。

 参加店やネットで販売されている3枚つづりの専用チケット(前売り2800円、当日3000円)を購入すると3店を巡ることができ、エミューやイノシシ、キクイモなど地元特産品のつまみとお酒のセットを楽しめる。

 今年は新たな試みとして、「健幸けんこうプロジェクト」も行われる。18日までの指定の運動イベントに参加すると、抽選でKappo期間限定の、基山の幸を使ったおかずとご飯セットの無料チケットが当たる。ダンスや体操、スポーツ吹き矢など全7企画はすべて参加無料。

 問い合わせは、きやまKappo実行委員会、電話090(8353)1922。(地域リポーター・江藤裕子=基山町)

このエントリーをはてなブックマークに追加