列車内で女子高生を脅して体を触ったとして、佐賀北署と小城署は6日、強制わいせつの疑いで、千葉県千葉市花見川区花園1丁目、無職の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月3日、佐賀県内を走行中だったJR九州の普通列車内で、乗客の女子高生に「騒いだり大声を出したら殺す」などと表示したスマートフォンの画面を示して脅迫し、スカートの上から太ももを触るなどした疑い。容疑について認めている。

 佐賀北署によると、容疑者は県中部の駅で降りて逃走。防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。同時期に同じ路線で同様の被害が数件起きており、余罪の有無も調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加