サガン鳥栖のサッカー教室が6日、佐賀市富士町の小中一貫校北山校で開かれた。小学部の全校児童31人がドリブルやパスのこつを教わり、相手のことを考えて行動することやスポーツの楽しさを学んだ。 サガン鳥栖のスクールスタッフを務める赤司大輔さん(37)と陶山寛史さん(28)が指導した。