東京2020協賛ジャンボ宝くじをPRした和田愛里さん=佐賀市天神の佐賀新聞社

 宝くじの「幸運の女神」、和田愛里さん(29)=千葉県=が6日、佐賀新聞社を訪れ、発売中の「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」と「東京2020協賛ジャンボミニ」をPRした。

 当せん金は、1等、前後賞合わせて「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」は3億円、「東京2020協賛ジャンボミニ」は3000万円。10万円以上の当選本数は、合計4万8330本で、販売価格はいずれも1枚300円。28日まで購入でき、抽選会は3月6日に行われる。

 和田さんは「ジャンボでオリンピックと協賛するのは初めてのこと。収益金の一部は、東京オリンピック・パラリンピックの準備や運営に役立てられます。宝くじで東京2020を一緒に応援し、盛り上げましょう」とPRした。

このエントリーをはてなブックマークに追加