サッカー・J1サガン鳥栖は6日、広州富力足球倶楽部(中国)から中国人DF王嘉楠(26)が完全移籍で加入すると発表した。

 王はサガン鳥栖公式サイトで「サガン鳥栖に加入できとても嬉しいですし、早くチームに溶けこめるよう日本語を勉強します。チームを助ける自信がありますので、監督のもと、チームメイトと一緒にいい成績を収めるよう努力します」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加