サッカー・J1サガン鳥栖は6日、ディナモ・ミンスク(ベラルーシ)に期限付き移籍していたクロアチア人DFニノ・ガロビッチ(27)がHNKリエカ(クロアチア)へ完全移籍すると発表した。

 ガロビッチはサガン鳥栖公式サイトで「私にとって日本での時間はとても素晴らしいものになりました。私にチャンスをいただき、そしてサポートしていただいた皆さま、ありがとうございました。今シーズン、サガン鳥栖と共に戦えないのは残念ですが、また会える事を願っています。サガン鳥栖の未来と今シーズンの飛躍を心より祈っています」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加