J1神戸からサガン鳥栖に完全移籍してきたDF宮大樹(23)。186センチ、82キロと体格に恵まれたセンターバックで、利き足の左足から繰り出すパス精度も高い。「自分の特徴はロングパスや、前でつぶしきる守備」と攻守両面での活躍を誓う。 大阪府出身。