前回は3日間安定したレース運びで4年ぶりの3位に入った。個々の力では小城市、佐賀市に及ばないが、持ち味のチームワークの良さで優勝候補2チームの背中を追う。 柱となるのは順天堂大の牧瀬と社会人の古賀、原口の3人。前回区間賞を獲得した牧瀬にはチームを勢いづける走りが期待される。