日本フィル団員と一緒に=2018年11月、旧唐津銀行

 子どもたちに生の音楽を聴かせたいという思いで創設され、41年目です。当時は30人以上のメンバーがいたそうですが、現在は10人で活動しています。今年は14日午後7時から唐津市民会館大ホールで、ベートーベン「バイオリン協奏曲」、プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」を演奏します。会のメンバーも募集しています。電話080(3909)1155。 (地域リポーター・宗真弓=唐津市鎮西町)

 

 吉田 和充さん(85)

 唐津公演第1回から関わってきたのは私一人になってしまいました。今は娘が頑張ってくれています。微力ながら活動を続けます。

 

 木下 たかねさん(48)

 両親が続けてきた活動を継ぎ、今は事務局をしています。唐津の文化のともしびを消さないよう、これからも頑張っていきます。

 

 川内 勝博さん(62)

 8年ほど前、伊万里にプレコンサートに来てもらい、お手伝いをしたいと会に入りました。飲み会担当です。

 

 宮崎 博嗣さん(62)

 唐津でフルオーケストラをぜひ聴いてください。迫力ある生の音楽。今年のバレンタインデーは日本フィルで決まり!

 

 宮﨑 美幸さん(60)

 間近で聴いたバイオリンの音に魅せられて入りました。団員の方との交流も楽しいですよ。次世代に引き継いでいきたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加