作家の笹沢佐保さん(1930~2002年)の提唱で始まった「九州さが大衆文学賞」を紹介する企画展が、8日から佐賀市富士町の笹沢左保記念館で始まる。直木賞候補にもなった小説家の梶よう子さんをはじめ、植松三十里さんや今井絵美子さんら多数のプロ作家を輩出した文学賞の功績を振り返る。16日まで。