ランニングと防犯活動を兼ねた「パトロールランニング(パトラン)」の説明会と体験会が11日、佐賀市立図書館で開かれる。防犯意識を持って日頃のランニングやウオーキングを楽しむ「ながら防犯」を促す。

 パトランSAGA(吉冨敦思代表)が主催。説明会では、パトランの意義や地域のどのような点に注意を払いながら走ったらいいのかなどを説明する。その後の体験会では、5キロのランニングか3キロのウオーキングのどちらかに参加でき、約1時間かけて同市中心部をパトランする。

 吉冨代表(43)は「子どもからご年配まで誰でもできる地域貢献なので、気軽に参加してほしい」と呼び掛けている。

 説明会は午前10時半から。事前申し込み不要で参加費無料。動きやすい服装で参加する。受け付けは午前10時からで、定員60人になり次第締め切る。雨天決行、荒天の場合は説明会だけ行う。問い合わせは吉冨代表、メールpatorunsaga@gmail.com。

このエントリーをはてなブックマークに追加