◆Reiko’sコメント
たっぷりの冬野菜とお正月に残った餅、タンパク質豊富な鶏のむね肉をカラッと揚げ、軽くとろみをつけただしに浸し、熱々をいただきます。食物繊維たっぷりのキクイモやレンコンの根菜類、ネギも大きく切って揚げ、野菜のうまみがギュッと詰まった一品になりました。

 

 

【材 料】2人分

餅 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
キクイモ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
レンコン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輪切り4枚
白ネギ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
鶏むね肉(皮なし)・・・・・・・・・120g程度
片栗粉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

だし ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
しょうゆ、みりん、日本酒 ・・・各大さじ1
きび砂糖、くず粉 ・・・・・・・・・・・各小さじ2
※片栗粉で代用可

★だし〜きび砂糖、くず粉をAとする

ダイコンおろし、おろししょうが、小ネギ ・・・・・・適量


【作り方】

1:根菜は食べやすい大きさに切り、白ネギは4cm程度のぶつ切りにして、片栗粉を
  軽くまぶす。鶏肉はそぎ切りして、軽く塩こしょう(分量外)をし、片栗粉を軽く
  まぶす。
2:Aを小鍋に入れて混ぜながら加熱し、沸騰してとろみがついたら火を止める。
3:①の野菜と半分に切った餅を170度の油で色よく揚げ、油をよく切っておく。
  同様に鶏肉も揚げる。
4:③の野菜と餅、鶏肉が熱いうちにに絡め、器に盛る。
5:軽く絞ったダイコンおろしと薬味をあえ、に添える。


【POINT】

 

野菜はできれば皮付きのまま使いましょう。切り方、大きさは家族に合わせてお好みで。油をしっかり切って、熱いうちにだしに浸すと、おいしいだしとよくなじみ、味に一体感が出ます。

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加