陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが神埼市の住宅に墜落した事故を巡り、防衛省が住宅にいて負傷した女児や、破損した住宅など一連の損害に対する賠償の支払いを完了したことが4日、分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加