社会人になって本格的に陸上を始めた若手が着実に力を付け、チームに刺激を与えている。長距離区間を担うエース格の3人をはじめ、中堅の選手が調子を維持できれば、昨年の12位を上回る成績が見えてくる。 安定したレースが期待できるのは出雲、森下、家永の3人。