佐賀県沖の有明海で養殖された冷凍網ノリの今季2回目の入札会が4日、佐賀市の県有明海漁協で開かれた。販売枚数は平年並みだが、相場が高めの傾向にあり、平均単価は14円73銭と前年同期を45銭上回り、好調だった。 この日の販売枚数は3億2929万枚、販売額は48億5158億円になった。