佐賀県警伊万里署は4日までに、売春防止法違反(契約)の疑いで、伊万里市二里町、指定暴力団道仁会系幹部の男(54)と神埼郡吉野ヶ里町、トラック運転手の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は2018年8月29日、伊万里市内のレストランで、同市の20代女性との間で売春させることを目的とした契約をした疑い。同署は認否を明らかにしていない。

 伊万里署によると、昨年7月下旬女性が「売春をやめたいがやめさせてもらえない」と同署に相談していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加