前回大会は一つ順位を落として9位。天野監督は「新しい力が入ってきた。はまれば面白い」と今大会を見据え、ジャンプアップを狙う。

 大東文化大で実力を磨き、毎回長距離区間を走ってチームを支えてくれた石橋(福岡赤十字病院)の参加が難しい中、期待がかかるのは吉村(西九州大)と峯脇(神埼市役所)。長距離区間を担う。

 チームの柱で豊富な経験を持つ平(戸上電機製作所)は絶好調。大野(麗澤大)とともに重要区間でチームを支える。

 新戦力は5人。鳥栖工時代に競歩で全国大会出場経験がある前田(目達原自衛隊)は、社会人になってからは初めての出場で、持久力を持ち味にする。苔縄(同)はアップダウンのコースに強く、三原(田中電子工業)、千北(神埼市役所)、樋口(西九州大)も好調を維持している。

 女子の酒見(佐賀少年刑務所)と古賀(佐賀大大学院)は安定感がある。サッカーから陸上に転向した神埼中2年の太田も走り込みを続けて力をつけてきた。

 「チームとしてどれだけ粘れるか。経験を積む場として生かしてほしい」と天野監督。全員の奮起で流れをつかみたい。

 

まかせたぞ 峯脇高平(30) 3度目「一番好調」

 3度目の出場で初めて長距離区間を走る。「3年間の中で一番調子が良い」とレースを待ち望む。

 チームの練習とは別に社会人クラブに参加。仕事の合間を縫って、月間の走り込みを100キロ増やし、スピード練習と長距離練習を組み合わせて仕上げてきた。

 3年前に比べて10キロのタイムを1分半縮めており、「これまで皆さんに走ってもらった分の恩返し。1年間の練習の成果をぶつけ、今度は自分がチームを勢いづけたい」と意気込む。 

 

監 督

天野 一成 53 目達原自衛隊  吉野ヶ里町 32

コーチ

山田 宗延 52 神埼市役所   神埼町   31

太田 昭二 49 戸上電機製作所 神埼町   30

松尾 文雄 53 目達原自衛隊  吉野ヶ里町 11

横岳 茂美 51 目達原自衛隊  吉野ヶ里町 27

選 手

深堀  修 45 佐賀県建設技術支援機構 吉野ヶ里町 27

藤  征光 44 百武整形外科病院 神埼町   16

木村 誠義 41 目達原自衛隊  吉野ヶ里町  6

佐藤 孝志 39 目達原自衛隊  吉野ヶ里町 14

平  敏治 37 戸上電機製作所 神埼町   21

峯岸 政明 40 目達原自衛隊  吉野ヶ里町 10

吉本 裕一 32 目達原自衛隊  吉野ヶ里町  9

石橋 優哉 25 福岡赤十字病院 千代田町  12

碇  幸樹 24 佐賀県医療センター好生館 千代田町    8

吉村 仁志 21 西九州大    千代田町   3

峯脇 高平 30 神埼市役所   神埼町    3

大野 裕貴 20 麗澤大     吉野ヶ里町  8

高橋 弘志 41 目達原自衛隊  吉野ヶ里町  6

苔縄  誠 23 目達原自衛隊  吉野ヶ里町  初

三原 叶雅 26 田中電子工業  吉野ヶ里町  初

千北 亮洋 24 神埼市役所   神埼町    初

樋口 昴汰 18 西九州大    神埼町    初

前田未知也 19 目達原自衛隊  吉野ヶ里町  5

多良 周悟 17 鳥栖工高    神埼町    3

森山 和貴 17 神埼高     神埼町    3

篠原 拓磨 16 鳥栖工高    吉野ヶ里町  4

深堀  優 16 鳥栖工高    吉野ヶ里町  4

太田宗一郎 14 神埼中     神埼町    2

松本 崇吹 13 神埼中     神埼町    初

貞包 隼佑 12 神埼中     神埼町    初

山内日向汰 14 神埼中     神埼町    初

酒見 範子 45 佐賀少年刑務所 千代田町   6

古賀 夕貴 23 佐賀大大学院  千代田町   7

大久保優香 21 西九州大    佐賀市    2

天野 裕子 17 鳥栖商高    吉野ヶ里町  初

 (メンバー表は左から氏名、年齢、勤務先・学校、住所、出場回数)

このエントリーをはてなブックマークに追加