唐津市教育委員会の40代の男性指導主事が、女性教員からセクハラ行為を訴えられ、市教委から文書訓戒処分を受けていたことが27日分かった。指導主事はすでに退職願を出している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加