サッカー・J1サガン鳥栖は2日で17日間にわたる沖縄キャンプを終えた。今季掲げる攻撃的なサッカーを実現させるため、選手たちはみっちり走り込み、戦術の落とし込みに励んだ。金明輝(キン・ミョンヒ)監督が、キャンプの手応えを語った。 ―キャンプの総括を。