鳥栖署などは3日までに盗みと詐欺の疑いで、住居不定、とび職の少年(19)と群馬県前橋市、無職の少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2人は他の共犯者らと共謀の上、昨年8月23日、福岡県久留米市の70代男性方で、警察官や金融庁の職員を名乗り、キャッシュカード3枚を盗むなどし、また同24日には鳥栖市内の80代女性方で、同様の手口でキャッシュカード2枚を盗み、これら2件で計約267万円を引き出して盗んだ疑い。

 鳥栖署によると、2人は受け子に交通費などの名目で金を提供したり、指示をしたりする役だったとみられ、共犯者や余罪を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加