3日午前6時15分ごろ、唐津市二タ子のJR筑肥線西唐津駅で、筑前前原行き普通列車(3両編成)の車両に電圧を調整する設備の不具合が見つかった。車両点検のため、普通列車が上下合わせて6本が運休、約1500人に影響が出た。

 また、同日午後3時20分ごろ、唐津市厳木町のJR唐津線厳木駅では、佐賀行き普通列車(3両編成)の変速機に不具合が見つかり、普通列車上下線4本で最大約50分の遅れが発生、約500人に影響が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加