「伊万里観光いろはかるた」の小学生大会決勝で対戦した立花小A、Bチーム=伊万里市民センター

 伊万里市の小学生による学校対抗のかるた大会が1日、松島町の市民センターで開かれた。市内の名所や歴史文化を題材にした「観光いろはかるた」を使い、9校14チームで争った。

 1チーム3人が向かい合い、「光る宝 黒曜石は 腰岳に」「里の小路の小笹生垣」と読み上げられると、素早い手つきで絵札を取り合った。優勝した立花Bチームの中倉美紅(みく)さん=立花小6年=は「仲間と励まし合いながら、3年目の挑戦でやっと優勝できた」と喜んだ。

 大会は伊万里ロータリークラブ(峯輝正会長)が主催し、今年で13回目になる。

 成績は次の通り。

 優勝 立花B▽準優勝 立花A▽3位 山代東A▽4位 山代東B

このエントリーをはてなブックマークに追加