折り紙で作った飛行機の滞空時間を競う大会が2日、佐賀市の神野小体育館で開かれた。全国大会の出場権を懸け、2部門に88人が参加した。小学生以下の部は佐世保市の小学5年生、田川永久(えん)君が9秒72で優勝し、一般の部(中学生以上)は長崎市の会社員、矢野正義さん(30)が15秒0で頂点に立った。