佐賀南署は2日、詐欺の疑いで、福岡市城南区七隈6丁目、派遣社員の男(32)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2018年8月16日、三養基郡基山町内の飲食店やガソリンスタンドで、福岡県内の30代男性に「カードを作れば報奨金として2万円がもらえる」「キャンペーンのノルマが達成できそうにないので手伝ってほしい」などとうそを言い、ローンカード1枚をだまし取った疑い。

 同署によると、カードで出金されたとして被害者が鳥栖署に相談していた。男は今年1月、他人名義の情報を使って消費者金融から現金を盗んだ疑いで逮捕されており、余罪の有無などを調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加