ペンによる細密描写と壮大な世界観で国内外で高く評価されている多久市出身の画家池田学さん(46)=米国在住=が31日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事に海をテーマにした新作の制作状況などを報告した。 池田さんは、米IT企業の支援を受け、ウィスコンシン州マディソンで創作に励む。