伊万里市民図書館の貸し出し1234万5678冊目を借りて記念品を受け取る野中照美さん(右)。左は杉原あけみ館長=同図書館

 伊万里市民図書館(杉原あけみ館長)の貸し出し数が1月30日、開館から通算して1234万5678冊になり、その時に本を借りた同市松島町の野中照美さん(39)に記念証や図書カードなどが贈られた。

 次女の梨瑚(りこ)ちゃん(1)と来館した野中さんは「思いがけず、記念となる場に立ち会えてうれしい」と喜んだ。図書館は月2回ほど利用し、「カウンターで読みたい本のタイトルを言えばすぐに探してくれるので、子ども連れのときはとても助かる」と話した。

 伊万里市民図書館は1995年7月に開館した。蔵書数は約42万冊で、近年の年間貸し出し数は約43万~44万冊。人口1人当たりの貸し出し数は全国平均を上回っている。

 杉原館長は「これからも子どもからお年寄りまで人生に寄り添う図書館として、学習や暮らしのお役に立ちたい」と語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加