武雄温泉にほど近い武雄市武雄町の飲み屋街も、昨年8月の大雨で冠水しました。中でも居酒屋「酒食楽屋 錘(つむぐ)」は、昨年1月に店を開いて間もなく、丸3カ月の休業を余儀なくされました。 中島靖規店主(41)は被災当日の早朝、周辺の店主から「まるで川」と状況を聞きました。