バレーボールのプレミアリーグは28日、大阪市中央体育館で女子のプレーオフが開幕し、レギュラーシーズン1位で3連覇に挑む久光製薬スプリングス(鳥栖市)は同3位の岡山シーガルズを3-1で破り、同2位のNEC、今季初昇格で同4位の上尾メディックスとともに白星発進した。