佐賀県は30日、10月に実施する2020年国勢調査の県実施本部を設置した。調査は1920(大正9)年から5年ごとに実施され、今回は100年の節目。会議では調査の概要や担当者の役割を確認した。 本部は県統計分析課に置き、総括・企画や庶務、公報など8班で構成した。