【きょうの催し】

 つくる音が聞こえる(2月2日まで、有田町のカフェグルニエ ギャラリーと工房)

【巡回車】

 (2月1日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ◆献血車 9~16時=佐賀市・九州佐賀国際空港東 特設会場

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【イベント】

 ◆社会を明るくする運動春一番ふれあいフェア

 (2月1日13時、唐津市呼子公民館)呼子中央こども園園児の和太鼓演奏、社会を明るくする運動作文コンテスト受賞者作文朗読、よさこい、ギター&二胡演奏、打上小3年生によるオペレッタなど。唐津地区保護司会など主催。入場無料。電話0955(74)3626。

 ◆アトリエおぎの手作り市

 (2月8日10~16時、佐賀市大和町のアトリエおぎの)断捨離で不要になった品を即売するほか、ファスナーや布などの手芸小物を低価格で販売する。その他、手作りパッチワークや雑貨、粘土細工やビーズアクセサリー、手作りケーキやジャムなども販売する。

【LIVE】

 ◆牛津赤れんが館ジャズセッション

 (2月1日13時~、小城市牛津町の牛津赤れんが館)ゲストに九州で活躍するプロジャズミュージシャン(ベース&ボーカル中瀬亨さん、ピアノ丹生谷秋子さん、ドラム武本強志さん)を迎えてのジャズセッション。入場料500円。

 ◆琵琶で聴く、大隈重信ものがたり

 (2月1日13時半~14時、佐賀市水ケ江の大隈重信記念館)琵琶奏者の北原香菜子さん(佐賀市)が毎月1回、琵琶の美しい音色に乗せ、大隈重信の生涯を語り継ぐ演奏会。11回目の今回は「85年、寿の命~1922 1/10 4:38a.m.~」がテーマ。事前申し込み不要。薩摩琵琶かなこ堂、電話0952(62)8396。

 ◆童謡サライ15周年記念コンサート

 (2月1日14時、唐津市相知文化交流センター会議室)町の文化祭や施設慰問で童謡を歌い続けて15年。代表の加治涼子さんらメンバー5人と指導者の声楽家勝田友彰さんが童謡や懐かしい歌、オペラを披露する。入場無料。

 ◆第37回県民と県警のつどい

 (2月1日、鳥栖市民文化会館)佐賀県警察音楽隊による定期演奏会。初披露となる同隊の創立40周年を記念して作られた楽曲や人気アニメのテーマ曲、童謡などを演奏する。ゲストとして福岡県警察音楽隊が登場するほか、開場から約1時間ほどパトカーや白バイの乗車体験、鑑識体験などができる。開場12時半、開演13時半。入場無料、先着約1300人。佐賀県警本部広報県民課、電話0952(24)1111。

 ◆早春コンサート

 (2月7日18時半~、唐津市肥前町の肥前文化会館)京都フィルハーモニー室内合奏団によるコンサート。地元小学校の合唱団も出演する。高校生以上1000円、小中学生300円。唐津市肥前市民センター産業・教育課、電話0955(53)7145。

 ◆浦ヒロノリLIVE

 (2月7日20時~、佐賀市大財のシネマテーク)大阪城ホールや横浜アリーナでMISIAのバックバンドにも参加している人気サックス奏者。自己のグループによるシネマテーク初のリーダーライブ。ピアノは塚本美樹、ベースは内田壮志、ドラムは垣替啓介が務める。3000円、大学生以下2000円、要ワンドリンクオーダー。シネマテーク、電話0952(28)6708。

【講演会】

 ◆気象予報士森朗さん講演会

 (2月1日14時、佐賀市新栄西のガーデンテラス佐賀)テレビ番組などで活躍する気象予報士の森朗さん=写真=が、天気にまつわるさまざまな話を分かりやすく解説する。聴講無料。県労働者福祉協議会、電話0952(32)1243。

 ◆吉野ヶ里遺跡史跡指定30年記念シンポジウム「邪馬台国の今 ~弥生時代研究のFrontline~」

 (2月8日13時半~16時50分、佐賀市城内の県立美術館ホール)基調講演では、奈良県田原本町教育委員会文化財保存課の藤田三郎氏が「唐古・鍵遺跡から見た邪馬台国(仮)」と題し、佐賀城本丸歴史館館長の七田忠昭氏が「吉野ヶ里遺跡から見た邪馬台国(仮)」の演題で話す。「邪馬台国の今 ~弥生時代研究のFrontline~」と題したシンポジウムでは、藤田氏と七田氏のほか、県芸術文化協会理事長の高島忠平氏が登壇する。参加無料、事前申し込み不要。県立博物館、電話0952(24)3947。

 ◆吉野ヶ里遺跡史跡指定30年記念シンポジウム・研究会「環有明海の弥生文化1(弥生時代の集落)」

 (2月9日9時半~16時20分、佐賀市城内の県立博物館)有明海周辺の遺跡の発掘成果などから、この地域の弥生時代の様子について探る研究会。九州各地域から埋蔵文化財の研究者が発表する。無料、事前申し込み不要。県立博物館、電話0952(24)3947。

 ◆標的型攻撃・サイバー攻撃対策セミナー

 (2月13日13時半~17時、鳥栖市元町の鳥栖商工会議所)デジタルデータソリューションの上谷宗久取締役が「ゼロから始めるITセキュリティの世界」のテーマで話す。ウイルスに感染しても情報を外部に持ち出させない「出口対策」を紹介する。講演後、個別相談会もある。参加無料。ハシモト保険センター、電話0942(82)3278。

【告知板】

 ◆佐賀県立宇宙科学館周辺バードウオッチング

 (2月2日9時、武雄市武雄町の武雄温泉保養村駐車場集合)日本野鳥の会佐賀県支部のバードウオッチング。公園で冬を過ごす鳥たちを観察する。資料代・保険料として300円。

 ◆思い出の布で作る「おひなさま」

 (2月7、21日10~12時、佐賀市天神のアバンセ4階講師控え室B)真五位真多呂人形教授の鷲崎真雅恋(まがれん)さんが、着物やネクタイなど思い出の布を使った木目込み人形のおひなさま作りを教える。参加無料。材料費6800円。布付き8400円。定員6人(先着順)。はさみと木目込みへらを持参(貸し出し可)。申し込みは鷲崎さん、電話0952(29)6307。

 ◆オストメイト相談会&情報交換会

 日本オストミー協会県支部は人工肛門・人工ぼうこうを保有する人を対象に、日常生活での情報交換などを目的とした交流会を開く。2月の会場、日時、問い合わせ先は次の通り。

 ▽鹿島会場 8日10~12時、鹿島市高津原の市民交流プラザ

 ▽鳥栖会場 12日10~12時、鳥栖市元町の市社会福祉会館

 ▽佐賀会場 13日10~12時、佐賀市嘉瀬町の県医療センター好生館

 ▽唐津会場 20日10~12時、唐津市江川町の介護老人保健施設まつら荘

 ▽伊万里会場 21日10~12時、有田町の伊万里有田共立病院

 ▽小城会場 25日10~12時、小城市小城町のひらまつ病院

 ▽神埼会場 26日10~12時、神埼市神埼町の市中央公民館

このエントリーをはてなブックマークに追加