佐賀市諸富町と福岡県大川市に架かる国重要文化財「筑後川昇開橋」が補修工事を終え、1日、通行止めが解除される。天候に恵まれ工事が早く終了、予定より20日早い通行再開となった。 旧国鉄佐賀線の一部として架けられた長さ507メートルの同橋は、建設から80年が経過。