佐賀南署は29日、建造物侵入と盗みの疑いで、佐賀市川副町鹿江、内装業の男(24)と同市鍋島、内装工木の男(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は、13日午後5時ごろから14日午前8時半分ごろまでの間、佐賀市内の新築工事現場に侵入し、壁紙に自動でのり付けする機材など13点(時価合計約18万円相当)を盗んだ疑い。2人は容疑を認めている。

 南署によると、防犯カメラの映像などから2人が浮上した。余罪や侵入方法などを調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加