佐賀県杵島郡大町町、江北町、白石町のし尿や汚泥を処理する杵島地域汚泥再生処理センター(仮称)の起工式が29日、大町町であった。処理棟は2022年3月、管理棟は23年3月の完成を予定している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加