1月も終わり、受験生は最後の追い込みをかける時期。SNSでも「スマホを親に預けました」とか「受験までスマ禁します」などの投稿も目立つようになりました。

 そんな受験生を応援するため、カロリーメイトでおなじみの大塚製薬が「禁スマホメイト2020」ウェブサイトを公開しています。サイトを開いてスマホを裏返しにして勉強をスタートすると時間の計測が始まります。勉強が終わってスマホを表に返すと経過時間が表示され、人気イラストレーターのイラストと一緒にSNSに投稿することができます。自分で撮影した写真にタイムスタンプを重ねてオリジナル画像を作成することもできます。同じように頑張っている人とシェアすることで、やる気につながったり勉強の合間の息抜きになったりと人気があるようです。

 勉強に集中するため、スマホは厳禁という人もいるようですが、学習するモチベーションが高まるようであれば、自分に合ったサービスを上手に利用することもありかもしれませんね。(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加