JR九州は28日、今秋から運行する新型観光列車「36ぷらす3」の停車駅を発表し、佐賀県内では長崎線の肥前浜駅(鹿島市浜町)を選んだ。毎週月曜の午後1時ごろから約50分間、停車する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加