安倍晋三首相は29日の参院予算委員会で、首相主催の「桜を見る会」を巡り、政府が計上した予算額を上回る支出が続いたことに関し「予算と支出の乖離が拡大していたことは、望ましいものではなかった」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加