回転ずし風のレーンにのった果物やスポンジ生地などを組み合わせてパフェを作るイベント=24日、東京都渋谷区の高島屋新宿店

 2月14日のバレンタインデーに向け、大手百貨店などで商戦が本格化している。バレンタインはギフト用のチョコレートを購入するだけでなく、国内外のチョコから自分用にも選んで楽しむ冬のイベントとして定着している。各社は販売会場で楽しめるパフェやソフトクリームを拡充。家族や友人とともに楽しんでもらい、来店機会を増やしたい考えだ。

 高島屋新宿店(東京)では、今月24日から特設会場でチョコレートの販売を始めた。回転ずし風のレーンにのった果物やお菓子のスポンジ生地などを自由に組み合わせてパフェを作れるイベント「パフェ ゴー ラウンド」を27日まで期間限定で開催。参加した東京都立川市の荻野冬美さん(32)は「バレンタインは自分の好きなチョコレートを楽しむイベント。普段は手に入りにくい海外のチョコを買うのも楽しみ」と話した。

 このイベントは29日から2月2日まで日本橋高島屋(東京)でも計画している。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加