佐賀の街に緑を増やす活動を行う「佐賀きゃら柿の会」(永原光彦会長、15人)がこのほど、佐賀市本庄町の城南保育園(香上智道園長)で植樹を行い、園児たちが水やりなどの作業を手伝った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加