学校賞の表彰状を受け取る園児たち=佐賀市の三光幼稚園

 子どもの創作絵画コンクール「第18回ドコモ未来ミュージアム」で、佐賀市若宮の三光幼稚園(髙石次郎園長)が学校賞に輝いた。24日に同園に表彰状が届けられた。

 コンクールはNTTドコモが未来をつくる子どもの夢を応援しようと、2002年から毎年開催している。「僕たち私たちの未来のくらし」をテーマに、2019年6月から約3カ月間、3歳から中学生までを対象に募集。全国から13万9957点、県内から775点が寄せられ、同園は68点と多くの作品を応募し、内容も考慮して学校賞に選ばれた。

 園児や保護者ら約350人の前で賞状が贈られた。樋口定良佐賀支店長(56)は「みんなの描いた絵はすごく楽しそうな絵ばかり」と話し、園児代表の2人に賞状を手渡した。応募した於保亮惺(りょうせい)ちゃん(6)は「うれしかった。(副賞でもらった)サッカーボールで友達と一緒に遊びたい」と笑顔で話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加